FF11メモ書きφ(`д´)カキカキ

2017/5にFF11復帰 鞄鯖で生息してます お声かけはお気軽に~ ブログは日々のプレイした記録のメモ書き程度です

プロマシア 戦慄き~神を名乗りて【FF11 ミッション】

以下プロマシアミッションの内容になります。まだの方はご注意下さい。

 

 

戦慄き

もとはといえば、バストゥーク共和国が
北の地の調査を発案したようだ。
シドならばなにか知っているだろうか?
そして、ジュノの者たちも動き出す。 

f:id:FF11Serge:20171007172214j:plain

それぞれの思惑であちこち動き出しているようです。

メッサーは「タブナジアの魔石」のことをプリッシュから聞きたかったので、天晶堂を訪ねました。ウルミアがいて彼女に訪ねたけど何も知らないようですが、アルドは門外不出の危険な石がタブナジアにあったと言っていました。石は20年前の大戦の時に獣人に持ち去られ、罪狩りのミスラたちが探しているとも。どうやら魔晶石のようですね。

そこへプリッシュが医者の所へ運ばれたとの知らせが。すぐに向かいます。

 

神を名乗りて

突然倒れ、医者のところに運ばれたというプリッシュ
彼女の病とはいったいなんなのか、
そしてそれを治すためには?  

 モンブロー医師を訪ねると、昏倒して運び込まれたプリッシュと面会できました。運び込んだのはテンゼンでした。

f:id:FF11Serge:20171007202656j:plain

プリッシュは苦しみながら「世界の終わりに来る者」と呟いています。「呼んでいる…だまれ…」と何か悪夢に魘されているみたいです。

そしてウルミアがプリッシュがいつもつけているアミュレットが無いことに気付きました。アミュレットはミルドリオン枢機卿から貰い、大切な物だそうです。テンゼンはそんな物は無かったと言っています、なら何処へ?

アミュレットが無くなったから苦しんでいるようで、ウルミアから自分のアミュレットを貸して欲しいと頼まれたので渡しました。でもプリッシュが目覚める気配はありません。あの謎の少年ならこの原因がわかるのかな?

テンゼンはアミュレットを狙われてプリッシュが襲われたと考えたようです。

そしてモンブロー医師から北方の遺跡「ソ・ジヤ」で少年を見かけたという話を聞いたという情報が。

では向かいましょう。


向かう先はソ・ジヤ奥の異界の口。ボスディン氷河H-8の塔から入ります。異界の口へは天晶堂の許可が必要になり、天晶堂入口受付のGhebi Damomoheにカーマインチップ・グレーチップ・シアンチップのいずれかを渡してソ・ジヤ識別札もらいます。今回はソ・ジヤ入って少しの所にいるDiremiteからグレーチップを確保して識別札をもらいました。

ソ・ジヤ内は赤紫赤紫の順に進んでいきましょう。

f:id:FF11Serge:20171007204513j:plain

いざ突入。

f:id:FF11Serge:20171007204603j:plain

むむむ、テンゼンが新たな便乗君のようです(・ω・) 

まぁいいや、先に進むぞ。

f:id:FF11Serge:20171007204918j:plain

行き着いた先にはジュノにいるはずのプリッシュが。そして少年も現れました。

f:id:FF11Serge:20171007205245j:plain

f:id:FF11Serge:20171007205307j:plain

そこへディアボロスが現れ、少年は逃げてしまいました。どうやらここは夢の中のようです。

f:id:FF11Serge:20171007205440j:plain

ここから抜けるには倒すしかないようです。いざ!

f:id:FF11Serge:20171007205658j:plain

倒しました!ログにあるように、念のために呼び出していたフェイスのクピピが倒しましたw

よく調べなかったのでメッサーは床から落ちて、おまけにナイトメアでぐっすりでした(/ω\)ハズカシーィ

f:id:FF11Serge:20171007210023j:plain

f:id:FF11Serge:20171007210143j:plain

テンゼンの呼びかけにもディアボロスは冷ややかです。

f:id:FF11Serge:20171007210312j:plain

「虚ろなる闇」は人の中にあって逃れられないものだとディアボロスは言います。

f:id:FF11Serge:20171007210721j:plain

だけど絶望しなくていいよ、ディアボロスは自分の夢の中へおいでと誘ってきました。

f:id:FF11Serge:20171007210908j:plain

f:id:FF11Serge:20171007210959j:plain

f:id:FF11Serge:20171007211042j:plain

でもそこはプリッシュがきっぱり断りました。

メッサーの中の人は常に寝不足の人なので、この誘いにはちょっと心が揺れましたがw

f:id:FF11Serge:20171007211251j:plain

プリッシュの強い意志の宣言に、夢の世界は崩れていきます。そしてディアボロスは何か気付いたようです。

 

f:id:FF11Serge:20171007211440j:plain

崩壊した夢の中から放り出され、このザマです。プロマシアミッションってこのパターン多くないでしょうか?

テンゼン、ジュノ戻ろうか(;^ω^)

 

f:id:FF11Serge:20171007211727j:plain

ジュノに戻るとプリッシュが目覚めていて、ウルミアが諸々心配しています。少年は行方不明のままのようです。

f:id:FF11Serge:20171007211947j:plain

テンゼンが言うにはディアボロスは霊獣で、「5霊獣」がいるそうです。かつてヴァナを守るために戦った神々とのこと。テンゼンの刀「鳳凰丸」に宿っているのはその一体フェニックスだそうです。いいな~その刀。

そしてフェンリルカーバンクル、バハムートも5霊獣。テンゼンは中の国に現れたバハムートに会うために来たと言います。

f:id:FF11Serge:20171007212607j:plain

「石の記憶」の歌って何だろう?何だろうばっかりです。

f:id:FF11Serge:20171007212911j:plain

またしても何だろう?

で、結論。分からないことはバハムートに聞けに落ち着きました。

プリッシュ、ウルミア、テンゼンは天晶堂が用意していた船に乗ってバハムートのいるタブナジアへ向かっていってしまいました。

タブナジアまで逃げてこれたらかくまってやるって言ってくれたけど…まだ罪人ですか自分!ていうか、船乗せてよ(;´Д`)

 アミュレットは貸したままなので自力で向かいます…。

 

Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.